夏でも着心地の良いパジャマを紹介

query_builder 2021/08/03
ブログ
Slide1

夏でも着心地の良いパジャマを紹介します。

夏のパジャマ選びには素材だけではなく生地に着目するのも重要です。同じ綿でも、織り方や編み方によって仕上がる生地の種類は異なり、特性も変わってきます。夏素材には麻がおすすめですが綿100%素材の織物生地もさらりとした着心地でおすすめです。

素材に使用される生地と織り方に注目して選ぶと季節に合ったお気に入りのパジャマと出会えるでしょう。

ビスコースはレーヨン素材の一種で、自然素材の合成繊維です。吸湿性、吸水性がよく、またシルクの代わりとして使用されるほど光沢や質感が似ています。繊維が細く長いので、なめらかでさらりとした感触が心地よく、やわらかで体にフィットします。

木材パルプが原料となるので生産が持続可能で、廃棄物をほぼ出さずに生成するので環境にも優しい素材となります。エコが当たり前のこれからの時代、環境に優しいビスコースはもっと私たちに身近な素材になることでしょう。

NEW

  • 日本初上陸のホームファッションブランド「BELLA MAISON ベラメゾン」の取り扱いを開始いたしました

    query_builder 2021/10/22
  • 夏でも着心地の良いパジャマを紹介

    query_builder 2021/08/03
  • スイングチェア 夏本番!大活躍!ハンギングチェア

    query_builder 2021/07/29
  • 悪質サイト、偽サイトにご注意ください|株式会社ジャンブラットプラス

    query_builder 2021/07/05
  • ホームファッションの販売を開始いたしました。

    query_builder 2021/06/16

CATEGORY

ARCHIVE